出産内祝いのお祝いギフトとして昔の自分の体験記と今の比較説明。カタログギフトかネット販売が一般的。

喜びを伝える 出産内祝いのお祝いギフト

喜びを伝える 出産内祝いのお祝いギフト

悩むお祝いギフトー出産内祝い何にする?

お祝いギフトはここ数年贈答なしの私ですが、最後に贈られたのは娘の高校入学祝いでしょうか。たいていそういう類のものはギフトカードだったり、現金だったりします…。が、出産祝いとなるとあまりそっけないものは心がないようでどうかとも思います。何回あっても喜ばしいし、また1回で終わらない祝い事なので、あまり負担に思われることもなく喜んでもらえるもの…ということで、何を贈るか皆さん悩まれます。対して内祝いはどうか?そもそも若いころは内祝いの意味も知らなかったので、贈られて初めて悩む始末でした。ましてや出産内祝いとなると…。

幸い私の場合は、友人とほぼ同時期(友人のほうがたいてい私より早かった)だったので、友人がどういうものを返してくるか観察していました。(友人よ、ゴメンナサイ)お祝いを贈るほうは、例えば1〜2歳の子が着るような幼児服を贈りました。そしてお返しのほうは、長持ちするような調理オイルセットや調味料シリーズ、旅の温泉入浴剤シリーズが多かったです。今は楽天とかAmazonなどで人気ランキングを検索すれば、デパートなどよりもセンスが良くて全国の珍しいものがネットで取り寄せられますし、カタログギフトを利用するということが一般的になってきました。販売する側もネットを利用して、いかにして買ってもらうかセンス良く工夫しておられます。何回も贈答経験のある方なら色んな意見を見聞して、自分の体験からどういうものが喜ばれるか分かると思いますが、あまり経験のない方だとカタログギフトが良いですね。贈った方に選んでもらえば良いわけですから。

Copyright (C)2018喜びを伝える 出産内祝いのお祝いギフト.All rights reserved.